ぼくも一緒に

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕も一緒に

音に打ちのめされて傷つくものはいない。

 

それが音楽のいいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です